2010年01月30日(Sat)

  • 09:38  ちょっとゆっくり寝てようと思ったら、子どもの襲撃にあった。おはようございます・・・。

  • 09:41  今日は大阪府営水道の受水市町村長の会議。たぶん企業段方式への移行の話。水道の大阪府・大阪市統合が前に進まなくなったので、その続きみたいなもの。・・・それぞれに仕事のある首長さんたち、平日だと日程調整ができなくて、土曜日になっちゃったのかな。日程調整する事務局も大変ですね。

  • 16:15  箕面市を含めて多くの市町村は、大阪府(大阪府営水道)から水を買っています(いわば府が卸売りしてるということ)。今日の会議は、この経営を府から市町村に移譲を受けるかどうするかというもの。目指すは効率化&コストダウン。

  • 16:21  もともと検討されていた大阪府(府営水道)と大阪市水道の統合の話は、大阪市のことしか考えない大阪市のエゴで頓挫。スケールメリットをだして府域全体のコストダウンを目指していたのに。そんなわけで府営水道から水を買ってる市町村で自らコストダウンを追求していこうというのが今日の話。

  • 16:28  ちなみのこの話とはちょっと別ですが、今朝の新聞で、橋下知事が府の水の価格(市町村への卸売り価格)を下げると発表してました。市町村にも値下げを要請するとか書いてましたが、要請されるまでもなく、箕面市は府の値下げ分を市民の水道料金に反映する方針。ズルなどしませんのでご安心を(笑)。


Powered by twtr2src.
posted by 倉田哲郎 at 04:08 | Tweet